創作おでんのお勉強~

ブログ

2013/01/18

創作おでんのお勉強~

こんばんは、講師の山野です☆毎日寒いですねえ!
今日は私、お仕事帰りに勉強として、北新地の「わか芽」というおでん屋さんに行って来ました(*^_^*)
扉を開けるとスポーツマン風な男前のマスターと、優しそうなおばあちゃんがお出迎えして下さって、寒かった外から店内へ☆
カウンターに座らせてもらって、マスターにおでんについて色々お話を聞かせてもらいながら、冷酒&色々な創作おでんを頂きました♪
ブロッコリーにロールキャベツに、色々きのこにフルーツトマト。
どのおでんも「お出汁は基本一緒なんですよ~」と言わはりながらも全て一味違った味付けで、「うーん、これはどうなってるんですか?めっちゃ美味しいです!」と、美味しく勉強になりました!!

こちらのお野菜は全ておばあちゃんが奈良の家の畑で作らはったものを朝採りして、毎日電車でお店まで持って来てはるという贅沢品☆

先付のちぢみホウレン草のお浸しの甘さに、おでんのブロッコリーの味の濃さに「お野菜も本当に美味しいですね~!」と、おばあちゃんも一緒に3人で野菜話で盛り上がる中、マスターが「変わったのもあるんですよ」と見せてくれたのが本日の写真です♪
「レタサイ」、ご存じですか??私は初めて聞きました!
レタス×白菜のミニハクサイで、少しちぎって食べさせてもらった味は、ほんのり甘味のある白菜。畑での様子も、白菜ほど巻かずに上にのびる感じだそうです。生食も加熱調理もどちらも美味しいとの事♪
皆さまもどこかで「レタサイ」を見かけたら、是非手に取ってご覧くださいね~(*^_^*)

 

コメントは停止中です。