イタリアン「ジョバノット」の上村シェフのレッスン

ブログ

2013/01/27

イタリアン「ジョバノット」の上村シェフのレッスン

こんばんは、講師の山野です(*^_^*)
今日は、先日のブログでも挙がっておりました、本町のイタリアン「ジョバノット」の上村シェフのレッスンが行われました☆

まずはデザートの「生チョコのムース仕立て、オレンジ風味」のデモでしたが、牛乳を温める、生クリームを泡立てる、チョコを加えて混ぜる等々、作業一つ一つのコツと理由、そのきめ細やかなシェフの説明に、皆さま「なるほど~」とペンを走らせていました!
トロンと、その状態でも十分美味しいムースを冷蔵庫に入れて食後を待ちます(^_-)

「野菜たっぷりミネストローネ」では、お鍋の半分ほどにもなる沢山の野菜とベーコンをじっくり炒めて、シェフお手製のブイヨンで煮込みます。
よく炒めると野菜が甘くなると言いますが、本当シェフのミネストローネはほとんど調味料を使っていません!ほんの少しのローリエ(一枚をちぎって入れるくらい)とほんの少しの鷹の爪、あとは塩コショウ。
それなのに、食べた瞬間しっかりした旨味と野菜の優しい甘味が口の中一杯に広がります!沢山食べれて、そしてまたすぐに食べたくなる、そんな美味しいミネストローネの完成です☆

そして「カラスミのパスタ」では、イタリア産のカラスミをふんだんに使って、シンプルな味付けでその味を生かした調理法を教えて頂き、例えば「本ににんにくの香りが出るまで弱火で、と書いてあるけど、それはどれくらい?どこまで?」等々、上村シェフの匠の技の絶妙なタイミングやコツなどを、メニュー3品で山盛り教えて頂きました(*^_^*)

「これはまだもう少しですよ~」とか「はい、今です!」など、シェフ直伝の技の数々を目の前で見てしっかり感じる、贅沢なお時間でした☆

シェフレッスンではいつも「美味しい料理には手順一つ一つに理由がある」という事を、各シェフの方々それぞれに沢山教えて頂きます(*^_^*)

皆さまも是非また、素敵なシェフが沢山いらっしゃるシェフレッスンにご参加頂けると嬉しいです☆

 

コメントは停止中です。